「道東のイトウを守る会」のモニタリング報告

風蓮川流域の砂防ダムリスト

風蓮川流域の砂防ダム問題資料

別寒辺牛川流域の砂防ダムリスト

別寒辺牛川流域の砂防ダム問題資料


HOME

SITEMAP

シンポジウム「別寒辺牛川のイトウと砂防ダム」

「別寒辺牛川のイトウを守る会」の設立シンポジウム「別寒辺牛川のイトウと砂防ダム」は、終了しました。

 参加者は約50名で、活発な討論会となりました。別寒辺牛の砂防ダムに対する疑問、反対意見が多数出されました。検討委員会のメンバーに入っている人の参加もあり、検討委員会の様子なども報告されました。

2003.4.28.


『別寒辺牛川のイトウと砂防ダム』開催要項

 2002年12月にいくつかのマスコミの報道によって、矢臼別演習場内の別寒辺牛川に巨大砂防ダムが建設されていることが明らかとなりました。その後、自然保護団体や釣りの愛好者らによって防衛施設庁や厚岸町に質問書が出され、厚岸漁協からは砂防ダム凍結・調査要請が提出されています。別寒辺牛川に本当にこのような巨大な砂防ダムが必要なのかどうか、絶滅危惧種イトウの繁殖に影響がないのかなど、大きな疑問があります。
 われわれは、今では北海道において数少なくなったイトウの繁殖地である別寒辺牛川のイトウの保護と、別寒辺牛川の生態系の保全を求めるために「別寒辺牛川のイトウを守る会」を設立しました。この会では会の設立シンポジウムとしてこの企画を立てました。別寒辺牛川のイトウに関心のある多くの方に参加を呼びかけたいと思います。

講演 

1.「イトウの生態について」 山代 昭三(北海道教育大学名誉教授)

2.「砂防ダムと河川環境」 岡村 俊邦(北海道工業大学教授)

質疑応答

日時:2003年4月26日(土)14:00から16:30
会場:交流プラザさいわい(釧路市幸町9-1 6F会議室, 0154-23-6471)
入場料:500円(会場費・資料代として)
主催:別寒辺牛川のイトウを守る会
問い合わせ:神田房行 北海道教育大学釧路校生物学教室
kanda@kus.hokkyodai.ac.jp
Tel.&Fax. 0154-44-3335